MOSESトレーナー

研修は、講師による MOSES の解説に加えて、実際の MOSES を参加者同士で実践するグループワーク形式で進められます。参加者のうち 2 名ずつが交替しながらトレーナー役となり、そのほかの参加者が患者さん役となり実際の MOSES プログラムを行います。教材としてトレーナー教本を用います。

MOSESトレーナー教本

トレーナー研修セミナーにてお渡しいたします。その他の配布はしておりません。なお、不定期で内容の更新をしておりますので、お問い合わせください。

MOSES は単に知識を提供するだけでなく、認知、情動、行動のそれぞれの面に効果を及ぼすことで、てんかんのある人が自らの情動の反応を理解し、自立した生活を送ることができるように支援することを目的としています。したがって、トレーナーの役割として、MOSES の進行を管理すること、参加者の話をよく聞くこと、理解を促すため各種ツールを用いること、重要な問題に焦点をあてること、参加者が意見しやすいような雰囲気を作ることなどが重要になります。トレーナーは、通常の専門家の立場から、司会者、討論参加者、プレゼンテーターとしての役割に自らを変えていきます。

 

トレーナー研修スケジュール

これまでに行われたトレーナー研修は以下の通りです。

第9回:2017年12月2日、12月3日 於:静岡てんかん神経医療センター
第8回:2017年1月28日、1月29日 於:静岡てんかん神経医療センター
第7回:2015年12月12日、12月13日 於:静岡てんかん神経医療センター
第6回:2014年12月6日、12月7日 於:静岡てんかん神経医療センター 詳細はこちら
第5回:2014年6月28日、7月12日 於:静岡てんかん神経医療センター
第4回:2013年12月14日、12月15日 於:静岡てんかん神経医療センター
第3回:2013年9月14日、9月28日 於:静岡てんかん神経医療センター
第2回:2013年7月20日、7月27日 於:静岡てんかん神経医療センター
第1回:2013年5月12日、5月19日 於:静岡てんかん神経医療センター

国際MOSESトレーナー研修
2013年3月18日、3月19日 於:ドイツ、ベーテルてんかんセンター
国際faMOSESトレーナー研修
2018年1月22日〜1月24日 於:ドイツ、ベーテルてんかんセンター

 

トレーナー研修参加に際して

トレーナーの声を募集しています。

 

アドバンストコース/ミーティング

MOSES研究会を、2016年10月9日に、第50回日本てんかん学会学術集会(静岡)の折りに、開催しました。Thorbeckeさんが参加されました。